小学生の夏休みの工作|ペーパークラフト

HOME小学生の夏休みの工作

小学生の夏休みの工作はペーパークラフトがお勧め

ペーパークラフト

小学校の夏休みの宿題は、代表的なものに自由研究、工作、読書感想文、絵日記があります。指先が器用な人は工作の宿題は楽しくできるでしょうが、器用でない人にとっては、工作ほど憂鬱なものはありません。
不器用だから工作を作るのにも時間がかかるし、出来上がった工作物も見栄えが悪くてがっかりしてしまいます。
ところが、指先が器用でない人でも楽しく上手にできる工作があります。それはペーパークラフトです。ペーパークラフトというのは、型紙をはさみやカッターで切り取り、折り線を折って糊付けをして、紙製の工作物を作るというもの。乗り物、動物、昆虫などさまざまなペーパークラフトがあります。
そしてこれらのペーパークラフトはさまざまな企業がインターネットのwebサイトで無料で提供しています。それらの中から気に入った型紙をダウンロードして印刷し、はさみで切り取り、折りたたんで工作物にしていけばいいのです。とても手軽で身近な工作と言えます。また、最初からカラーの色がついているので、自分で型紙を塗ることもありません。とても便利です。 

ペーパークラフトを提供しているwebサイト

花火

ペーパークラフトを提供している企業のwebサイトはいろいろありますが、ペーパークラフトの種類が豊富で作りやすいものを提供しているのは、住友スリーエムが提供している「スコッチ 毎日つくろう!夏休みファミリー工作」という特設のwebサイトです。こちらは8月31日までの期限、すなわち夏休み限定の提供となっています。
利用の仕方は以下の通り。
まず最初に、サイトからペーパークラフトの型紙をダウンロードして印刷します。
印刷したものをはさみやカッターで切り取り、それらを折りたたんだり、のりしろをのりで貼り合わせたりして、工作物を作っていきます。型紙の種類はおよそ300種類。かなりの量です。
webサイトからペーパークラフトの型紙をダウンロードして工作物をつくる場合、他人と同じ作品を作り上げることもあります。自分が器用で上手に作れていればいいのですが、他の人の同じペーパークラフトよりも自分のペーパークラフトが下手だっ場合、恥ずかしくなってしまう人もいるでしょう。
そんなことにならないように、住友スリーエムの「スコッチ 毎日つくろう!夏休みファミリー工作」のサイトがお勧めなのです。こちらのサイトでは300種類のペーパークラフトの型紙がダウンロードできます。自分でテーマを決めて、そのテーマに沿ったペーパークラフトをいくつか作れば、オリジナリティあふれる作品になって、他の人とかぶることもほぼありません。
たとえば、海辺の生物のペーパークラフトを幾種類も作りそれを浜辺の絵を描いた画用紙の上に並べたりします。あるいは、牧場地の絵を画用紙に書き、柵や木々を立体的に作って、牛のペーパークラフトをいくつか配置したり、木々にはカブト虫やクワガタ虫のペーパークラフトをとめます。これならかなりのオリジナルです。このようにちょっとした手間を加えるだけで、他の人と同じ型紙を使っても、まるで違う工作の作品ができあがります。

住友スリーエムの「スコッチ 毎日つくろう!夏休みファミリー工作」

 

このページのトップへ